ベルビーグループ Bell Be Group

お問い合わせ / 0120-01-1899(西尾本店 10:00~19:00)
MENU

カテゴリー :

美肌

あなたの毛穴、綺麗ですか?

いつもありがとうございます。

BBサロン西尾シャオ店の榊原です(^^)

 

 

毛穴が目立つと見た目も化粧ノリもNG‼️

 

お化粧して時間が経つと化粧崩れの何が気になりますか❓

テカリ、ファンデーションの割れなど様々ですがその原因は実は毛穴。

毛穴が詰まっていたり、角質が溜まってザラザラしていたり、乾燥してキメが乱れていては化粧中、肌が息ができなくなり皮脂コントロールが出来ず、化粧崩れの原因に。

そんな毛穴を根本的にケアをすることによって毛穴が小さくなったり、キメが整ったりとメリットがたくさんあるんです✨

今日は毛穴対策についてお伝えしますね❗️

 

 

毛穴悩み別、対処法

 

黒いのが特徴 イチゴ毛穴
鼻の頭を中心に黒いポツポツとした黒い汚れができてしまうこと。
これは古い角質や過剰な皮脂などの老廃物が毛穴に詰まってくるのが原因です。
皮脂が毛穴に詰まり空気に触れることで表面が酸化して黒くなってしまうのです。

対策としてはまず根本から毛穴の詰まりを取り除くことが大切。週に1〜2回のピーリング又はゴマージュで古い角質や脂詰まりを毛穴の奥からスッキリ。その後しっかり保湿を行いましょう。きちんと保湿ができていれば過剰な皮脂を抑えることができます。

 

 

鼻や小鼻のザラつき
鼻を中心に化粧を落とした時に、ツルツルでないといけないはずの肌がザラザラしていたら、それは毛穴に老廃物が詰まっている証拠。こちらもイチゴ毛穴と似ていますが、このざらつきはターンオーバーが乱れて、古くなった角質が溜まっていることがほとんどです。

対策としては、イチゴ毛穴と同じくピーリング、ゴマージュケアでターンオーバーを正常化する習慣を付けましょう。
また洗顔の際、ぬるま湯で洗い、最後に冷水で洗うことで毛穴を引き締めることができます。

 

乾燥による頬の毛穴
空気が乾燥しているところ、エアコンの室内に長時間いることでお肌は乾燥します。

この乾燥のせいでキメが大きく乱れ、毛穴が開いてしまうのです。こんな方は皮膚の表面が固くなってしまっているので、スキンケアも肌内部に浸透しにくいことから、乾燥が改善しにくい傾向にあります。

対策としては、まず肌表面の角質をふっくらと柔らかくすることが大切。化粧水をコットンにたっぷりしみこませたコットンパックなどをし、3〜5分置きましょう。そうすることで肌表面が柔らかくなり、その後のスキンケア成分が浸透しやすくなり肌に潤いを与えることができます。

年齢を重ねることで毛穴は開きやすく、引き締まりにくくなってきます。
化粧崩れが日常的になってしまう前に、少しでも気になったら早めの対策をおすすめします💦

 

 

ベルビーグループでは、エステはもちろん、スキンケアアドバイスもしっかりさせて頂いております❗️