ベルビーグループ Bell Be Group

お問い合わせ / 0120-01-1899(西尾本店 10:00~19:00)
MENU

カテゴリー :

ダイエット

ブルーライトが老化をまねく

BBサロンの山崎です

 

人に対して害を与える光線として有名なのは紫外線ですが、最近では

蛍光灯、LED照明、パソコンやスマホ、テレビ
等から発生する青い光(ブルーライト)もお肌にダメージを与えることが分かってきました‼‼

 

美容に、様々な悪影響を及ぼすと言われているブルーライト。
デジタル化が進んだ近年、私たちは一日を通して非常に多くのブルーライトを浴びていると言えます。

ブルーライトとは、目に見える光の中で最も波長が短く、紫外線に非常に近い、強いエネルギーを持っています。

 

ブルーライトを浴び続けることで起こりうるお肌トラブルとしては

肌荒れ・肌の老化
ブルーライトを浴びると、メラトニンという睡眠ホルモンの分泌が低下します。

メラトニンの減少により体内時計が狂いやすく、自律神経が上手く働かなくなる為、睡眠の質が悪くなってしまうんです。

睡眠の質が低下すると、血行や肌のターンオーバーが乱れたり、肌荒れや肌の老化に繋がったりもします。

色素沈着・シミ
ブルーライトは、直進する性質を持ち、紫外線B波よりも肌の奥まで入り込み、色素沈着を引き起こすことから、第3の紫外線と呼ばれます。約1時間浴びるだけで、色素沈着やシミの原因になると言われています。

老化
ブルーライトは、肌を酸化させ、老化の原因となる活性酸素の生成を促します。コラーゲンを減少させ、シワやたるみの原因になることもあります。

 

なるべく避けたいブルーライトですが
完全にブルーライトを浴びない生活をするのは難しいですね‼‼
でも少しの心掛けで軽減することはできますよ。
例えば
パソコンやスマホの明るさを1/2~1/3下げる

 

ブルーライトをカットする眼鏡を使用する

 

長時間ブルーライトを浴びないようにブレイクタイムをはさむ

 

就寝前2~3時間は、携帯やパソコンを見ないようにする

 

ブルーライト対策コスメを活用する

ほんの少し気を付けるだけで ブルーライトを浴びる時間を短くし
お肌の老化を抑えることができますよ

 

特に『ラメラ サンプロテクター』は紫外線とブルーライトをカットしてくれるので 毎日長時間パソコンやスマホを見る方にはオススメです🎵

 

ラメラシリーズはサロン専売品になりますので
気になる方は是非一度BBサロンまでお電話下さいね