ベルビーグループ Bell Be Group

お問い合わせ / 0120-01-1899(西尾本店 10:00~19:00)
MENU

カテゴリー :

ダイエット

褐色脂肪細胞の働き

いつもありがとうございます。

BBシャオ西尾店の榊原です😊

 

今まで痩せていた方も、なんとなく太ってきたり、たるんでいくアラサー+アラフォー世代、、、

 

でも、家事に仕事にと、時間もないから美容と健康は効率的に行いたいですよね💦

 

今日は、カロリーの消費量を増やすと言われている、

「褐色脂肪細胞」(かっしょくしぼうさいぼう)を利用して、たるんだ脂肪を燃焼するエクササイズをご紹介します☝🏻

 

 

褐色脂肪細胞は、背中の肩甲骨の周辺と、わきの下などにあります。

 

この褐色脂肪細胞は、体内に取り入れた脂質や糖質をエネルギーに変える働きがあると言われているんです❗️

 

ダイエットの味方である褐色脂肪細胞は、体に存在する数が少なく、増えることはありません😵

 

ですので、刺激を与えて活動を活発にする必要があります‼️

 

 

①背筋をのばして頭の上で両手を合わせます。息を吐きながら手のひらを体の外側に向けつつ、ゆっくりと肘を下ろします。

 

②両肘で背中をキュッと締め、胸を張ります。

 

③今度は息を吸いながら、最初の姿勢にゆっくりと戻します。

 

 

背筋をまっすぐ伸ばして正しい姿勢をとるだけでも、背中が刺激されて血行が良くなり、褐色脂肪細胞の活性化が期待できます

 

 

気がついたときに肩甲骨のあたりを動かせば、「楽をして痩せる」を実現できそうですね👏🏻

 

肩甲骨をしっかり動かして代謝アップにつなげてくださいね🤗