ベルビーグループ Bell Be Group

お問い合わせ / 0120-01-1899(西尾本店 10:00~19:00)
MENU

カテゴリー :

日々の出来事

私、都築貴子の想い❣️2020年

都築貴子の想い

 

【サロン経営30年とこれからの10年!】

 

今年で60歳、還暦❣️

今、改めて思うことは

 

何故、自分でサロンをやろうと思ったのか?

思えば30年前、

いやもしかしたら40年前からかも、

元々、自分に対してめちゃくちゃコンプレックスを感じていて、その上、肌に対してもボロボロで何をやってもキレイになれず、ホント自信のない人間でした。

 

ただ、いつも思ってことは、努力すれば、必ず努力した分だけは、結果が出ると!

これは、小学校のクラブ活動で
市の大会で優勝した経験が、幼い私に自信をつけた経験だったと思います。

元々、小学校の低学年の頃は、3月生まれなので、何かと
できが悪く自分はダメな子だ
と思っていました。

そんな自分が成長していく中で、
中学、高校とやがて、人を好きになり、告白することもできず、何もないダメダメ女子。そんな自分がいやでした。

 

せめて

性格だけでも、心だけでもキレイに、

誠実な人で、明るく、思いやりのあるステキな女子でいたいと

当時、
可愛い子は性格が悪いとか、意地悪だとか、自分勝手とか、わがままとかとか、

だって可愛い、キレイな女子は、
何も努力しなくてもモテるし、
彼氏を見つけることができる

羨ましいと思ってました。

そんな、

自分には、可愛くもなく、キレイでもなく、むしろ肌はボロボロ、毛深くて、ペチャパイで身体はただ細くて、魅力無し

ホント、もう生きているのも嫌なくらい劣等感とコンプレックスの塊でした。

だから

中身を磨くしかないと

その中身というのは、
人間の本質?
人間ってどうなってんの?
人間の能力ってどうすれば発揮できるの?
性格って?

などなど

人間ってなに?

みたいに

とても興味を持っていたので様々な本を読んでいました。

そこで
20歳の頃、初めて知った

潜在意識と、顕在意識

人間の眠っている力

奇跡の力、パワー

これをどうすれば発揮できるのか?

そして、

自分で勝手に思い込んでいるセルフイメージ

その当時は、心理学、哲学の本やら、とにかく独学で勉強していました。

そして

18歳ごろからニキビが、

もうどうしていいかわからない状態でした。

肌をキレイにしたい

顔、形はともかく

親から貰ったもの

どうしようもないのだから

せめて

肌だけでもキレイに

そんな思いが

色々な化粧品や、エステに興味を持ったのです。

 

今思えば、

これが私の美に対する原点なんです。

しかし

高校を卒業して、美容とは全く無関係な銀行の仕事に就職し

社内恋愛の末、結婚、出産して、そのまま銀行の仕事を続けていました。

ちょうど
10年過ぎようとした時、このままでいいのか?

このまま、結婚して、出産して、子育てして、普通に生活していく人生

その時

何か平凡な毎日は

嫌だ!

何か自分でも生きがいを持って生きたい、仕事をしたいと思うように

女性が、一人の人間として、
パートナーと出会い、結婚し、妻となり、母となり育児して、おばさんになって、おばあちゃんになって死んでいく人生、私にはとても耐えられないと思いました。

別に

普通でいいじゃんと思う気持ちもあるのですが、何故かもっと自分の生きた証みたいなものが欲しかったのかもしれません。

人生は一度きり!

自分のやりたいこと、欲しいと思うことは手に入れたいと思うようになりました。

 

何故ならば、

努力すれば必ず手に入ると思ってたし、手に入らないということは努力が足りないと考える人でした。

 

 

みんな頑張ってるのだから、みんなと一緒ではダメ、私は特に劣等生。
人の3倍は努力しなけらばならないと

そして、

 

潜在意識を活用すれば、必ず可能だと信じ、この潜在意識についてさらに学ぶために、相当なお金をつぎ込みました。

 

 

その結果

結婚も仕事を自分の欲しいこと、やりたいことが叶いました。

 

 

29歳でたった一人でアパートの一室からサロンを立ち上げ

売上を毎年120%アップの目標

そして

10年後

自分の城を築くという目標を叶えました。(現在の西尾本店)

 

今思えば、

仕事一筋で、かなり自己中心的な人間だったと思います。

その後、

スタッフがバタバタ辞めていき

私一人になってしまい

もうダメと思う日々が続きました。

ちょうど

 

42歳、
借金4000万、毎日苦しくて辛くて、もう自殺して、
生命保険金でなんとかしようと考えていました。

 

そんな辛い、苦しい時が半年続き、

なんでこうなるの?

 

あんなに頑張ってきたのに?

 

どうして?

 

私、何か間違っていたの?

死にたい!

そんな状態の

ある時

降りてきたんです。

 

 

この今の状態を全て受け入れよう。

 

 

そして、

 

ここからもう一度やり直そうと思えたのです。

今までは、毎日毎日、どうしよう、返済は、お客様はドンドン少なくなっていくし、スタッフはいないし、もうダメって考えていたのに。

 

この6ヶ月間

毎晩、
「全ては上手くいっている」

という言葉を何回も繰り返していた自分。

 

そんな簡単なものではなかったですが、ここでは
こう書いておきます。

 

本当に辛く苦しい時期でした。

寝られない日々の中での、
この言葉、これが私の今を作っています。

 

その後、

不死鳥の如く蘇ったのです。

そして店舗展開をし始めて、6店舗まで増えました。

 

 

ところが

またまた苦しい時期が

スタッフから様々な事を言われ、更に辞めていきました。

 

この時は

死にたいとまでは思わなかったですが、でもなんでこんな風になってしまうのか?私の思いが伝わらないのか?すごく悩んでいました。

 

結局、
サロンは3店舗まで縮小して20周年を迎えたのです。

 

最初の10年は、とにかく、アパートの一室から自分の城をと必死に

次の10年は

店舗展開をしてスタッフ、お客様を幸せにしたいと思い必死に

そして

更に10年、スタッフ育成に力を入れて

それでも、
満足した時はなかったような気がします。

人間の欲望とはきりがないのです

30年やってきて

今、思うことは

いつの時も、なんだかんだ言ってもここまで続けられた。倒産せずに自己破産せずにこれた。

 

これからは、
この自分の経験を、誰かの為に役立てたいと思うようになりました。

 

 

 

なので

サロン経営コンサルタントとして実際に現場経験し、現役サロン経営してきた私だから、本当に悩んでるオーナーさんの役に立とうと思い今は仕事をしています。

 

まだまだ、話しきれないくらいハプニングや怖い経験も。また機会があればお話したいと思います。

 

大好きなお客様と一緒に30年続くサロン経営の秘訣をお伝えしていきます。

 

そして、

本当に世の中に貢献できるように

また同じ価値観の仲間と一緒に

私の周りの人から、また多くのサロンの先生からそしてその家族が幸せに、そのプラスの波動が広がり、社会の進歩発展貢献することがこれから10年の仕事(生き方)です。

 

これが、私のこれから10年の仕事です。

 

そして70歳になった時に

また
新たな挑戦を見つけていると思います。

実はあるのですが、今回はこれまでで。

 

p.s.

ここまで読んで頂きありがとうございます😊

 

私のLINE@では、サロン経営、ラクラク簡単、どこにもない全く新しいSNS集客の導線作りについて、どんどん発信をしていきますので今すぐに友達になってくださいね!

 

LINE友達登録プレゼントもありますよ~
↓↓↓

https://linktr.ee/sns_consultant_takako